トップページ > IPLフォトフェイシャル > IPLフォトフェイシャルによるニキビ跡を治す方法

IPLフォトフェイシャルによるニキビ跡を治す方法

フォトフェイシャルでニキビ跡の治療 IPLフォトフェイシャルの特徴は、レーザー治療やスキンヒールセラピーのような強い痛みがないことです。複数の波長の光をニキビ跡に照射して、真皮のコラーゲンの生成を促す働きのある治療法です。

ニキビ跡治療の効果は痛みが少ないぶん低いですが、回数を重ねていくうちにクレーターが浅くなっていくことが実感できると思います。肌の弱い方や痛みが嫌な方は、IPLフォトフェイシャルでの治療も視野にいれておくとよいと思います。

ただし、肌の色が黒い方や日焼けした肌には出力を上げることができないことがあり、効果があまりあがらないことがあることもあるようです。

フォトフェイシャルは、全国の美容外科やフェイシャルエステをやっているサロンでうけることができますが、使用する機器やサロンによって料金がさまざまですので、よく調べてから治療をうけてください。

IPLフォトフェイシャルについて

保険適用 なし
費用と施術回数 およそ1回1万円~5万円 5回前後
施術間隔 約1ヶ月に1回施術
痛み あまり痛くない。輪ゴムで弾かれる程度の痛み。
ダウンタイム なし。
施術後の注意点 肌の色が黒いと出力を上げられないので、日焼けをしたあとは受けられない場合がある。
施術後は乾燥しやすいので保湿を念入りに行う。


■ニキビ跡を毎日のスキンケアで目立たなくしていくこともできます。

赤みが残るニキビ跡の消し方

赤みが残るタイプのニキビ跡は比較的治りやすいニキビ跡です。対処方法について詳しくはこちらのページで!

茶色いシミが残るニキビ跡の消し方

茶色くシミにようになってしまったニキビ跡は色素沈着によるシミの一種です。こちらは美白ケアが有効!

凸凹のクレーターニキビ跡の消し方

クレーターのようになってしまったニキビ跡は、肌にできた傷と同じです。肌を再生させるために必要なケアが最も大切です。


ニキビ跡 - トップページ